横浜、神奈川、東京の店舗ビル・事務所・マンションのメンテナンス・清掃・住宅用火災警報器の設置

サイトマップサイトマップ
株式会社アキュアリンク|横浜、神奈川、東京の店舗ビル・事務所・マンションのメンテナンス・清掃東京都・住宅用火災警報器
会社案内 業務内容 実績紹介 リンク お問い合わせ
ホーム > 住宅用火災警報器 > 東京都の住宅用火災警報器 設置義務
備えよう防火の心と住警器(住宅用火災警報器)

〜今お住まいの住宅にも平成22年4月1日から設置が義務となります!〜

東京都の住宅用火災警報器の設置義務
東京消防庁管内では、火災予防条例により以下のとおり設置することとなっています。
■新築・改築する住宅
平成16年10月1日から設置が義務となっています。
■今 お住まいの住宅
平成22年4月1日から設置が義務となります。


尊い命や財産を守るために早期の設置をお願いします。
東京都の住宅用火災警報器の設置義務
※共同住宅や店舗を兼ねた住宅も対象になります。

住宅用火災警報器を設置する部屋は以下のようになっています。
必ず設置 寝 室 普段の就寝に使われる部屋に設置、子供部屋・老人の部屋なども就寝に使われている部屋はすべて対照になります。
階 段 寝室がある階の階段 ※1、※2 に設置します。
条件により設置

階 段
(3階建て以上の場合)

寝室がある階から、2つ下の階の階段※2に設置します。
(その階段の上階に警報器が設置されている場合は設置不要。 )
寝室が1Fのみにあるばあいは、
居室のある最上階の階段に設置します。
廊 下 警報器を設置する必要が無かった階でも、
寝室を除く居室(床面積7u以上)が5以上ある階の廊下に
設置します。
市町村条例で決定 台所・その他居室 市町村条例により設置が義務付けられている部屋に設置します。
※1 1Fの階段は設置不要 ※2 屋外に設置された階段を除く。

【関連リンク】
総務省消防庁「住宅用火災警報器を設置しましょう!」のページ
東京消防庁「つけましたか?住宅用火災警報器!」のページ
住宅用火災警報器の設置・取付、御見積等
お気軽にお問い合わせください!
株式会社アキュアリンク 株式会社アキュアリンク
〒252-0336 神奈川県相模原市南区当麻874-7
TEL 042-778-1391 FAX 042-778-1681
横浜、神奈川、東京の店舗ビル・事務所・マンションのメンテナンス・清掃
エアコンクリーニング・住宅用火災警報器の設置
エアコン洗浄の必要性
店舗・ビル・マンション等のメンテナンスについてお気軽にお問合せください
メールでのお問合せはこちら
みんなで止めよう温暖化 チーム・マイナス6%
HOME会社案内業務内容実績紹介リンクお問い合わせ
個人情報保護方針 Copyright 2013 AQALINK Inc. All rights reserved.